世界で遊ぼう!

カウチサーフィン、エアビー、ワールドベンチャーズで旅行に本当の非日常を創り出す

旅好きは地図コミュニケーションでアイスブレイク!

f:id:tabigrapher:20170325183905j:image

去年1年で9ヶ国(もっとしたかった!!)を旅して、もう既に海外にうずうずが止まらない、たかやんです(@tabigrapher)

 

ドミトリーやシェアハウスで泊まったときに他の観光客とする会話のとっかかりは

その1「Where are you from?」

その2「How many countries have you been?」

 

だと思っている!(this is my template haha)

 

ここで旅好きは情報を交換し、次の旅行の妄想を広げるのだ。また皆写真を撮っているので「写真見せてよ!」というとノリノリで見せてくれるから、ここでグッと近づける。

だいたいこの方法を使えば大概仲良くなり、その後一緒に観光に行き飲みに行ったりする。

だから最初の入りが大事である。もうハグなんて当たり前(寧ろ積極的でーす!)

 

本題に戻ります笑

僕は今地図を使って上手くコミュニケーションを取り、ゲストやホストと楽しく過ごしています。その手法を少しご紹介しまーす!

 

世界地図と日本地図をアレンジ

僕の家には世界地図と日本地図があります。

まずは日本地図はこう!!

f:id:tabigrapher:20170325181649j:image

f:id:tabigrapher:20170325181659j:image

大きめの日本地図に自分が行ったお勧めの地域を写真付きで紹介。

これが好評。去年来たゲストの殆どが

NO PLAN」を口にする。僕もそうです。この地図を日程や予算を考慮してどこをお勧めするかが出来るし、写真付きのおかげでイメージも付きやすい。

また自分の地元の豊橋と勝手に第2故郷と思ってる広島も行くように進めてる。

 

次は世界地図

f:id:tabigrapher:20170325182248j:image

f:id:tabigrapher:20170325182255j:image

 

この世界地図の面白いところは削ると地名やその部分が出てくるとこ。緑のところは実際来たゲストにホームタウンを削ってもらったところ。これでゲストも来たという足跡を残せて大好評。

f:id:tabigrapher:20170325182600j:image

また僕の夢はこれを全て削ること!(世界制覇!!笑)

 

自分も旅人も楽しめるのが1番

 

自分が楽しんでもゲストが楽しんでなければそれは自己満。ゲストが楽しんでも自分が面白くなければ、それに対するパワーは徐々に落ちていく。難しいけど両方満たすものを作っていくのが大事。

遊びを仕事に」を体現するラボにして行きたいな!

 

p.s

今後泊まられる予定の方、日本のおもちゃを持って来て頂けたら、その倍額値引きしますー!

オセロ・ゲームキューブ・野球盤ゲーム・ワニが噛んでくるやつ・タワーに人形おいてバランスとるやつ。など何でも大丈夫です。ただしそれが面白い!または日本っぽいってやつでおねしゃす!